【心を整える】シンプルでナチュラルな暮らし方4つのコツ【初心者でも育てやすい植物を紹介】

ボタニカルライフ

こんにちは、mikaです。

子育てや仕事で忙しくてパンクしそうな時ってありませんか?

私も働きながら、5歳と2歳の息子達を育てる母でもあります。

はい。

めっちゃパンクします。

というかよくパンクしていました。。

頭がいっぱいいっぱいになっていたんでしょうね。

そんな時は、自分の居場所を見失いがちです。

パンクしたりパンクしそうな時は、ライフスタイルを見直しナチュラルな暮らしをする事をおすすめします。

よくナチュラルな暮らしと聞くけど「何するの?どんな暮らし?」て感じだと思います。

私なりの取り組み方はライフスタイルを見直し、自然を暮らしに取り入れ深い深い呼吸をし、自己探求をして、毎日必ず心をリセットする。

私はこの方法で、パンクする自分が減りました。

暮らし方を整えて、自分の居場所を取り戻していきましょう!

スポンサーリンク

心を整えるシンプルでナチュラルに暮らす4つのコツ

心がざわつく時は、何かと考え込みがちですよね。

まずは、悩みや考えをシンプルにし心を穏やかにしていくことが重要です。

4つのコツそれぞれのポイントはこちらです。

・ポイント①ライフスタイルを見直す

・ポイント②自然を取り入れて呼吸をする

・ポイント③自己探求をし自分を見つめ直す

・ポイント④毎日リセット方法を身に付ける

ナチュラルな暮らしは、植物を取り入れるだけではなく「自然体な生き方」をしていく事でもあると思います。

その為のポイントをさらに深掘りしていきます。

スポンサーリンク

ポイント①ライフスタイルを見直す

今のあなたのライフスタイルはどんな感じですか?

いろんな「暮らし方」があると思います。

最近では、物をあまり持たないミニマリストやシンプルライフという言葉をよく聞きます。

でも子育てや仕事に忙しいと掃除も毎日できないし、子どものおもちゃも散らかりがち。

何かとゴチャゴチャしがちですよね。。

物を最小限に抑えたくても、なんか増えちゃうし。

そこは、徐々に子どもの成長や生活のリズムに合わせて調整していくと良いと思います。

見直すライフスタイルとは、「生活リズム」の部分でもあります。

まず、生活スタイルのリズムを見直すことが需要です。

少しでも自分の時間を作れていますか?

仕事・家事・育児と1日を人のために使いすぎていませんか?

1日の中に「自分の為の時間」を作るためにライフスタイルを見直すことが大切です。

私は夜型でしたが、生活のリズムをゴロっと変えて朝型生活に変えました。

子どもを寝かせた後に自分の時間を作ろうと思っても、寝落ちしたり子どももなかなか寝なかったりで時間が作れずイライラしがち。

夜の自由時間を諦めて、朝早起きすることに変えました。

早起きで素敵な朝の景色を観察。夏の朝の景色。

そのおかげて、自分だけの時間が毎日1〜2時間前後も確保できるようになりました。

ライフスタイルを見直し、自分時間を作っていきましょう!

ポイント②自然を取り入れて呼吸をする

暮らしの中に自然を感じられる植物を取り入れて過ごすと、空気も浄化されて気持ち良いです。

まさにナチュラルな暮らしって感じですね。

何か一つでも良いので「育てていく植物」を置くことをおすすめします。

育てることにより、心を落ち着かせる瞬間ができるからです。

植物のようすを観察して、水をあげる。

それだけでも少し気分が優しくなります。

植物の近くに行くことで、植物から出される新鮮な気持ちの良い空気吸い込むことができます。

ゆっくり呼吸をすることで、心が穏やかになります。

リラックス効果もあるので、簡単に育てられる植物から始めてみましょう。

そのうち、家の中にたくさんの植物で溢れていくはずです!

初心者の方でも育てやすいおすすめの観葉植物を3つ紹介します。

 ①ポトス

 ②ウンベラータ

 ③ネムノキ

園芸店には必ずある観葉植物で、育てやすいです。

今は水やりのタイミングを教えてくれる、「水やりチェッカー」という便利な物まであります。

観葉植物が枯れちゃう原因として、「水やりのしすぎ」で枯れちゃっている場合も多いです。

タイミングよく水やりをして、長く楽しんで育てていきましょう。

ポイント③自己探求をし自分を見つめ直す

植物を暮らしの中に取り入れてリラックスし呼吸をする時間が増えてきたら、本当になりたかった自分を思い出してみてください。

「やりたかったこと」も多いはずです。

大切な子どもたちの子育てに全力で頑張ることも良いですが、そのうちの20%だけでも自分のために頑張る時間があっても良いと思います。

大人がやりたいことに一生懸命だとかっこいいです。

私も「ママ、かっこいい!!」と言われるために日々チャレンジしています。

やりたかったことを、やっていきましょう!

シンプルでナチュラルな暮らしとどう関係あるのかというと、自分の居場所を明確にすることで「いらない物」や「しなくていい事」を排除できるからです。

余計な事をしないようになり、時間に余裕ができて仕事も育児もやりたいことも必要なことだけをやる。

シンプルな行動と自然体な自分らしい姿で、過ごしていけます。

と言っても自己探求てどうやってするの?て感じですよね。

おすすめの本を紹介します!

私は、この本で自分が変わるきっかけになったし自分のことに気づくきっかけにもなりました。

自己探求におすすめの本

「やりたかったこと」の見つけ方  人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド

八木仁平

いくつになっても、「ずっとやりたかったこと」をやりなさい。

ジュリア・キャメロン/エマ・ライブリー

ポイント④毎日リセット方法を身に付ける

植物を見てゆっくりした呼吸をし自分を見失わないよう取り戻しても、日々忙しいとイライラします。

イライラや心の乱れは「自律神経の乱れ」にも繋がり、体を不調にさせてしまうこともあります。

どんなにイライラしても、毎日心をリセットするようにしましょう。

10分〜15分でもいいので、考えない「無」になる時間を作るだけでもかなり体がラクになります。

心のモヤモヤをほぐすと体から力が抜けて、心も体も軽くなります。

自分なりのリセット方法を見つけておくと良いです。

私は毎朝必ずヨガをしています。

ヨガをすることで精神的にも、かなりリラックスできることに気づきました。

以前から興味はあってやってみたりもしていたのですが続かず、最近やってみたらかなりいい感じでハマっています。

「現在の自分」に合うようになったんだと思います。

イライラすることがあっても「朝からヨガをするから大丈夫!」と思えるようになりました。

心のお守りみたいな感じですね。

ヨガ、アロマ、音楽を聞く、瞑想する、日記を書くなど。

以前から興味があったことなど、今やってみると結構ハマったりします。

毎日できることで、自分なりのリセット方法を探してみてください。

できることからナチュラルな暮らしを取り入れる

観葉植物や花を飾ったり、ガーデニングやハーブを育てたり、食事の改善や植物由来のケア用品を使うってみたり。

ナチュラルな暮らしとは植物を取り入れた暮らしの事をいうけど、重要なことは自然体な自分で日々を過ごす事だと思います。

なりたかった自分の姿を思い出し自分の居場所を明確にして、その中でより多くの自然と共存できる何かを少しずつ取り入れていくと良いです。

心をシンプルに整え、体の中から健康的になり、外見も磨いていく。

ナチュラルライフで、美しく自分らしく輝く暮らしをしましょう!

コメント